総会の開催と勉強会の立ち上げ(2020年5月)

キャリアフラッグでは、ゴールデンウイークに、近年ほぼ毎月お仕事をしている方々を中心に、オンラインで総会を開催いたしました。

「10期第3Q(2月・3月・4月)については、昨年度同時期と同様の推移。ただし、今後は各種の問題が発生し、景況感の変化の中で多くの苦労が予測される。学校・学生をはじめ、多くのお客様の混乱期を支えていくことこそが社会的使命と改めて捉えて、キャリアフラッグは各チームの垣根を超えての活動もしていこう!」との代表挨拶をスタートに、40名以上のメンバーが参加し、様々な各種の現場を越えて活発な交流を行いました。

総会後に、「メンバーの持つノウハウなどをぜひ共有したいので、勉強会などを企画したい」との声も上がり、早速いくつか開催されましたので、その中の一つを御紹介しておきます。

「キャリア支援道場〜ボイトレ編〜」
WEB上のキャリア支援では、ライブ型でもオンデマンド型でも、「声」への意識が大切な手段の一つになるとして実施。元NHKアナウンサーであるスタッフが講師となり、声の出し方・滑舌練習・本番直前や日々意識すること・困りごとQ&Aなど盛りだくさんでした。

WEB上の研修は、「知る・わかる」の先にある「できる」まで進めるのは大変…との声もありましたが、メンバー同士で体感しあうことで、赤面と爆笑を繰り返しつつ、新しい扉が開いていくのも感じられました。
日曜の朝から声を出すととても気持ちよく、「また開催しよう!」「就活生のWEB面接前ウォーミングアップとしても有効だね!」などと盛り上がりました。